穴禅定(あなぜんじょう)とは
お大師様(弘法大師空海)御修行の鍾乳洞を、ローソクの明かりだけで穴禅定先達に案内され、とても狭い穴を通り抜けていく修行です。
修行期間
修行期間は3月1目~11月末日まで。12月1目~2月末日まで休みます。
8月13日~15日はお盆のため休みます。
また悪天候の時など慈眼寺寺務所と案内先達の判断で中止する場合があります。電話で問い合わせてください。
修行受付
受付時間は午前7時~午後3時受付終了
穴禅定へ行く方はまず寺務所へきて受け付けしてください。その後本堂と穴禅定入口へ約20分ぐらい歩いて登ります。
服装や持ち物
服装は動きやすく汚れてもよい服、靴は歩きやすく滑りにくい物をご準備下さい。
雨の時など濡れたり汚れる場合があるので、着替えがあったらいいでしょう。
持ち物は本堂のお参りの分の納札や線香など。寺務所近くにロッカーが有ります。
穴禅定の修行ができない人
太っている人、体が大きい人(寺務所前に横幅の試験場を作っています。通れない人は穴禅定も通れません。ぎりぎり通れても足や腰など痛い人は無理かもしれません。)
急な山道を登るので心臓などで通院している方や病院から激しい運動をしないよういわれている方
小さいお子様(保護者同伴で小学生になってからぐらいがいいでしょう。)
閉所恐怖症の方など
穴禅定にかかる時間
人数や進む早さにより変わりますが2~3人だと1時間半ぐらい
10人ぐらい2時間~2時間半
20~30人ぐらい2時間半~3時間
40人以上になると穴禅定案内先達も2人になり1班2班に分けて案内するようになります。時間は3時間以上(最大人数70人ぐらいまで。)案内先達1人の時は35人まで。

定員オーバーの時は次の時まで待たなくてはいけませんので時により2時間以上待たねばならないこともあります。

穴禅定は通り抜けではありませんので定員オーバーの時や先に修行中の人達があれば出てくるまで待たねばなりません。その時間は1時間のときもあれば2時間のときもあります。
穴禅定先達を40年以上勤めていた上平サツキさん(1番前)
月頂山 宝珠院 慈眼寺
〒771-4505
徳島県勝浦郡上勝町正木灌頂瀧18 
TEL:0885-45-0044
FAX:0885-45-0161
771-4505 徳島県勝浦郡上勝町正木灌頂瀧18 
TEL:0885-45-0044 FAX:0885-45-0161 
(C)2007 jigenji. All rights reserved